仕事終わりに通える難波駅の歯科

最近になって、虫歯ができたのか歯が痛みだしてきました。
小さなころから歯医者が嫌いだったので、虫歯にならないように気を付けていたつもりだったのですが。
私の小さい頃とは違い今は技術も進んでいるんでしょうね。
職場に近い難波駅で歯科探しをすることにしました。
駅の近くに何件かあるのは知っているので、その中で決めようかなと思います。
定期的に通わなければならないので、仕事が終わる時間から行けて、治療の痛みが少ないところがいいですね。
ホームページを見て時間を確認してからどんな治療方針なのか確かめました。
よさそうなところを2件に絞ったので、口コミでどちらに通うか決めることにします。
やはり難波駅の歯科というだけあって、口コミの件数に差がありあすね。
口コミが多くてよい内容が多い歯科に決めました。
虫歯の治療の他にも予防法も丁寧に教えてもらってこの先お世話にならないようにしなくてはなりません。
歯の定期健診をしてもらうのもいいかもしれないですね。
おいしい物を当たり前においしく食べれるように、歯を大切にしていこうと思います。


都島の歯医者に通う

最近知り合った人が、都島に住んでいると聞いた。
大阪の都島と言えば、駅はすぐだし、大阪の繁華街もすぐ近く。
飲みに行っても電車に困ることはない。
電車がなくなっても歩いて帰れる距離だし、自転車で繁華街に繰り出す人も多くいるんじゃないかと思う。

都島と聞いて、一つ思い出したのは就活のときのことだった。
私は就職活動を、主に大阪でやっていた。
実家は神戸で、大学も神戸だったから、なんだか就職先は大阪で探したかった。
神戸もそうだけど、大阪も会社はかなりある。

その就活の合間に、少し息抜きとして都島にある公園に立ち寄ることが何度かあった。
犬の散歩をしている人や、ランニング、ウォーキングをしている人がたくさんいる、大きな公園だ。
いつしかその公園を気に入り、就活の合間でなくても足を運ぶようになった。
無事、大阪の会社に就職が決まってからも、その公園を定期的に訪れている。

というのも、就活以来、掛かり付けの歯医者を替えた。
都島の歯医者に通ってるので、歯医者の帰りに公園に寄ることもある。
家が神戸なのに、掛かり付けの歯医者が都島にあるなんてと、よく不思議がられる。
職場の近くだと、仕事終わりにも歯医者に行けるので助かる。