動画制作なんて言われてもどうしていいかわからない!

大学生時代、交友関係が広かった。
おそらく、自分が一番社交性があったのがその頃だと思う。
その頃は、家にこもっていては損!眠っている時間も勿体ない!というくらいアクティブに動いていた。
そして、積極的に人と関わって常に何かやっていたように思う。
別の大学にも、多く友人がいたのだ。

その時、自分は大物になる器だと勘違いしていた。
社会人になり井の中の蛙だったことを思い知り、以降自分の性格はどんどん内向的になっていった。

もうすぐ大学時代の友人が結婚をする。
先週、久しぶりにその頃のメンツで集い、結婚式の余興について話し合った。
面白い動画を作って盛り上げよう、という話になり色んな案が飛び出して自分も面白おかしく話していた。
しかし、その動画制作の指揮は自分が取るように言われてしまったのだ。
完全に他人事と思って聞いていたので面食らってしまった。
けれど、みんなからは「お前そういうの得意だろ?」「適任じゃん!」と言われてしまった…

自分が今いかにひっそりと生きているか、何に対しても積極性がないことをみんな知らないからだ。
大体、動画制作なんてジャンルはさっぱりわからない。

友人が以前、自分の結婚式の動画制作を専門の会社に依頼したと言っていた。
かなり良い出来上がりだと自慢していたので、そいつにちょっと相談してみるか。
面倒なことをやるはめになって、本当に困ったもんだ。